屋根修理

屋根のメンテナンスについて

屋根のメンテナンス

建築物に欠かせない箇所だからこそ最善のメンテナンスを

屋根のトラブルは放っておくと、雨漏りや、見栄えが悪くなるだけでは無く住宅の躯体自体も傷つけてしまいますが、なかなか不具合は気づかないものです。

しかし実際、雨が漏ってからでの対応では少し遅いのかもしれません。以前から雨漏りをしていて屋根下地の板や桁などにも影響をおよぼしてしまっている事も少なくはありません。台風、地震などの自然災害の前に点検、診断をおすすめ致します。

点検や修繕、葺き替えなど、屋根のメンテナンスをしっかり行うことが、大切な住宅を守ることにつながります。

葺き替え時期

天井のシミ 当社は雨もり修理、屋根工事修理、外壁工事などさまざまな施工を行っております。
瓦の崩れ、劣化、落下 屋根の防水能力が著しく低下している証拠です。
至急、交換や修理の必要があります。
棟の部分の漆喰のくずれ、剥がれ 漆喰は雨の進入を防いでくれる大事な部分です。定期的なメンテナンスをお薦めします。
色あせ、コケ、藻 美観を損ねるだけでなく、防水力の低下やひび割れなどの原因にもなります。

屋根診断承ります

屋根診断

早めのメンテナンスを

外壁に比べると家の屋根は、普段あまり気にかけないことが多いですが、雨漏りしてからでは、大掛かりな補修が必要になることがあります。
ご自身ではなかなか判断できないなどとお悩みの方、ぜひ一度、ご相談ください。
プロの目で適切なアドバイスをさせていただきます。

工法について

カバー工法

アスベスト粉塵を抑えるカバー工法

カバー工法は、古い屋根材をはがさず、その上にルーフィングを敷きつめ、屋根全体をカバーした上に屋根材を固定する工法。
施工中のアスベスト粉じんを効果的に抑える、安心の工法です。

ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい。

雨漏り・お急ぎでのご連絡は直通:090-4254-9579までお願いします。

添付ファイルを送信されたい方はこちらから