建築板金とは

神正板金は愛知県碧南市で金属屋根や雨樋、外壁といった建築板金を施工する「町の板金屋さん」です。
長年の経験で培った経験と知識で一軒一軒丁寧に施工を行い皆様の大事な家を守り続けています。

神正板金について

神正板金について

建築板金とはおもに薄い金属板(薄もの)を使って加工することにより、 屋根・外壁・雨どいをはじめ、厨房用金物・ダクト・天蓋・排気筒あるいは内壁・工芸品など、主として建築板金製品を製造し、これを建築物の所定個所に取り付ける工事までおこなう業態のものをいいます。
金属製の屋根、平板瓦(コロニアルカラーベスト)、雨どい、ステンレス貼り、神社仏閣に良く使う銅板での加工、空調や換気のダクト工事、などなど、建物に関しては、ほぼ全域にわたっています。
金属を曲げたり延ばしたりして加工するには、その金属の特性に精通し、高度な技能や技術が必要となります。
神正板金では長年の経験から得た建築板金に関する知識と技術を活かし、最も適した施工を行います。

主な施工内容

金属屋根

金属屋根

住宅になくてはならない屋根。
中でも金属屋根は、古い歴史を誇る銅板をはじめ低価格で色彩 も豊かな鋼板、耐久性・耐食性に優れたステンレス鋼板等、多種多様です。
以前は、金属屋根の素材といえばトタン板か銅板でしたが、今は新しい素材がたくさん開発されています。
基盤となる金属板の材質と表面処理のメッキ、塗料の組み合わせで様々な種類があります。
建物の用途、建築場所(海岸地域、工業地域、商業地域、住宅街…)、メンテナンスの容易性を考慮し、屋根材を決めることが大切です。

金属サイディング(外壁材)

金属サイディング(外壁材)

金属サイディングとは、成型・エンボス加工された金属板と裏打材によって構成された乾式工法の外壁材です。
一貫した製造ラインで工場生産されており、仕上がりが均一、取り付けが容易、塗装仕上げが不要等の特徴を持つ外装建材です。
断熱性に優れ、省エネ効果抜群、ひび割れ・凍害に強く、また非常に軽量なため建物への負担が少ないため、ヒビ等の心配が比較的少ない建築材といえます。

対応エリア

愛知県碧南市、西尾市、安城市、高浜市、岡崎市、刈谷市など三河地方を中心に対応しております。
詳しくはお問い合わせ下さい。

ご相談・お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい。

雨漏り・お急ぎでのご連絡は直通:090-4254-9579までお願いします。

添付ファイルを送信されたい方はこちらから